コータの種類:FEコータ

高機能フィルム向けに高精度な薄膜塗工を実現するマルチコータです。

適用例

  • 液晶
  • 有機EL
  • 光学フィルム
  • MLCC(積層セラミックコンデンサ)
  • LIB/LIC
  • 全個体電池
  • 二次電池

導入手順はとてもシンプル

step
1
塗工方式を決めます

step
2
ロール幅や塗工幅などのサイズと乾燥方式を決めます

step
3
制御方式とオプションを決めます

ポイントと仕様

対象基材 フィルム 紙 金属箔 200mm~335mm
ラミネート基材 PET PE 200mm~335mm
塗工ヘッド スロットダイ+圧送式供給ユニット(万能型ヘッド、無脈動ポンプに変更可能)
バーリバース(厚物塗工用)
小径リバースグラビアロール(薄膜塗工用)
乾燥方式 ゾーンセクショナルエアーフローティング
ロール幅 400mm(標準)
基材幅 360mm
所要電源 40KW(150A)

ロールコータを組み合わせたコータ・塗工機の一例

コータ・塗工機の活用をお考えなら、今すぐお問い合わせください!

お問合せ・ご相談はこちら

※お問い合わせ・ご相談は一切費用がかかりませんのでご安心ください